多品種・多メーカー取り扱い業様向け販売管理・在庫管理システム「楽商 多品種販売」|楽商シリーズ

資料請求・お問い合わせは 0120-86-6181 受付時間 : 平日10時~18時(祝日除く) メールでのお問い合わせ

楽商シリーズTOP業種別シリーズ > 楽商 多品種販売

対応業種

管工機材卸売業、電設資材卸売業 、電気機械器具卸売業などの各企業様

【業務の特徴】
・規格やサイズ違いで膨大な商品数の取り扱いがあり、在庫管理に困っている
・取寄せ品、スポット品などの取り扱いがある

特長

「楽商 多品種販売」とは

「楽商 多品種販売」は、お取り扱い商品が多品種・多メーカーにわたり、商品アイテム数が膨大な企業様に特化した販売管理システムです。
見積機能も標準機能として搭載しており、「見積から受注、発注、仕入、売上」と伝票から伝票へとデータが連携するので、データの二重入力が必要ありません。

特長


特長1: 商品マスタの自動登録と一括取込

商品マスタを登録していないスポット品や取寄品などの注文時に、見積や受注、売上の入力と同時に、商品マスタに自動登録させる機能があります。 この機能は、新商品やリピートオーダーが見込める商品などには威力を発揮します。

また、メーカーから送られる商品リストのエクセル等の外部データを、一括で簡単に登録できますので、マスタ管理の手間を削減します。

特長

特長2: 販売履歴からの一括伝票(受注/見積)入力が可能

過去に販売した履歴から明細を選択(複数選択可)し、一括で伝票(受注/見積)に転記する事ができる一括入力機能がありますので、リピートオーダーなど明細を一行一行入力しなくても素早く、かつ簡単に伝票(受注/見積)作成が可能です。

また、マスター登録していないスポット品や取寄品でも当時の仕入先や仕入金額も引用することにより、過去の履歴を調べる手間が削減します。

特長

機能

伝票から伝票へ! データ連携機能

「見積から受注・発注・仕入・売上」へと伝票から伝票にデータ連携するので、データの二重入力の必要がありません。
また、案件毎に管理№を持つ事も出来るので、見積書や発注書、仕入伝票、納品書など同一№で管理できます。

機能

機能



伝票から伝票へとデータ連携する事で、右図の受注状況照会画面で

といった一連の流れを1つの画面で確認する事ができます。

また、「営業担当者別」や「得意先別」などさまざまな絞込みができるので、ピンポイントに受注後の進捗状況の確認ができます。
その他、入荷遅れや品揃え不足の受注残も色別に表示したりと、
いつ・だれがみても一目で状況を把握できるようになっております。



一式販売・セット品販売の入力機能

お客様からの注文商品に、複数の商品構成が含まれる一式での販売やセット品での販売にも対応しており、一つの商品に対して、複数の仕入先に同時に発注(手配)を掛ける事ができます。

また、構成や内訳をマスタ登録する事もできますが、マスタ登録をせずに売上(受注、見積)入力時に構成や内訳を入力する事ができるので、素早く伝票(見積書)作成が可能です。もちろん、構成品の在庫管理も行えます。

特注品などの加工販売機能

特注品など自社や外注先などで加工して販売する商品の場合は、内訳に加工費を入力する事が可能で、より正確な商品の原価管理ができます。
また、作業工程が複数の外注先に渡って加工する場合でも依頼でき、外注先であればそれぞれに加工指示書が発行できます。

在庫管理 機能

商品マスタに登録している商品であれば、リアルタイムに倉庫別の実在庫と受注数、発注数を加味した引当可能数を簡単に確認できます。

また、今までは商品マスタに登録していない商品では在庫管理は不可能でしたが、新機能としてマスタ登録していない商品であっても、商品が入荷(仕入)を行う事で在庫としてシステムで管理し、在庫表に出力する事ができるようになり、徹底した在庫管理を追求しました。

見積管理 機能

見積書を新規に作成する事はもちろん、過去に作成した見積データを引用して簡単に見積書作成ができ、見積データが受注データや売上データへと連携するので、再度、受注伝票や売上伝票を入力する必要がありません。

また、お客様への見積書だけでなく、仕入先への見積依頼書や社内だけの原価が表示される見積書(控)も発行されます。

受注・発注・売上・仕入管理 機能

取寄せ品やスポット品など、在庫として持っていない商品の注文時には、受注と同時に発注に計上できる「受発注同時処理」機能があり、直送した場合なら「売上仕入同時処理」機能もありますので、仕入漏れの防止にも繋がります。

また、「受注→発注→仕入→売上」といった一連の流れを、一画面で確認できる「受注状況照会」機能があり、注文から手配、入荷、納品までの進捗管理が簡単に行えます。

その他の機能

■豊富な単価設定

業界特有の多彩な販売価格に対応できるよう、単価登録機能を大幅に強化しました。
過去の販売単価やボリュームデスカウント、現場別単価、納品先別単価、商品分類別単価などの登録条件を、システムが自動的に判別し、状況に応じた販売単価を自動表示されます。

■価格改定に対応

価格改定日、および新価格をあらかじめ登録する事が可能です。
改定日以降に入力した内容は、新価格が自動的に表示されます。通常の単価はもちろん、特別単価にも対応しています。

■仕入伝票一括処理 機能

仕入先からの膨大な仕入伝票を、一括で仕入計上できる機能です。
仕入先や入荷予定日で発注データを絞り込み、チェックを入れるだけで簡単に仕入計上が完了します。

■自由集計表 機能

「楽商 多品種販売」では、標準で搭載している集計表や分析表以外にも、お客様の手で自由に帳票を作成する事ができるようになっています。
作成された帳票は保存され、そこからさらにエクセルデータとして出力することも出来ますので、データの二次利用の際の手間を大幅に軽減します。

価格

  スタンドアロン版 80万円~
  ネットワーク対応版180万円~

ライセンス数、各種オプション、その他導入付帯費用が加算されます。詳細はお問い合わせください。

もっと詳しく知りたい方に

お電話でのお問い合わせ 受付時間 : 平日9時~18時(祝日除く) 0120-86-6181 お問い合わせ・資料請求
導入実績を見る
セミナー情報を探す