「楽商」は、他社の優れたシステムとの連携も容易に出来るようになっています。
そのようなシステムと連携を行う事により、より使いやすく、コストも抑える事ができます。

システム連携

FAX連携

FAXソフトの「まいと~くFAX」と連携し、発注書を仕入先へ、出荷指示書を倉庫へ自動FAX送信できます。

導入事例はこちら

まいとーくFAX]

会計連携

市販の各社会計パッケージソフトと連携ができます。
※ご利用の会計ソフトやバージョンにより仕訳出力データフォーマットの変更・修正は個別対応となります。
※勘定奉行, 奉行シリーズおよび奉行新ERP は、株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)の登録商標または商標です。

会計連携

EOS/EDI連携

EOS/EDIのデータを受注や売上へ取込ができます。
※取込仕様の設定は、個別対応となります。

EOS/EDI連携

インフォマート連携

企業間における請求書を電子化することで、請求書の発行・受取、双方の請求業務のコスト削減と時間短縮、ペーパーレスによるECOを実現します。
楽商から請求データを出力し、BtoBプラットフォーム請求書を通じて取引先に電子請求することができます。

詳細ページはこちら

指定伝票発行ツール「伝助」

「楽商」からデータを取込み、指定伝票の発行ができます。
伝票レイアウトも伝票画像を元に作成出来るので、お客様で設定が可能です。

伝助

情報分析ツール「DataNature」

楽商のデータを有効活用して、見やすいドリルダウンでの分析をはじめ、詳細な統計資料や経営資料が簡単に作成できます。

DataNature

Web連携

アプリケーションサーバーよりミドルウェアソフトを経由して、ネットワーク回線とブラウザで稼動するシステムです。
システムを全てアプリケーションサーバーに収めるため、クライアントインストールが不要になります。
また、アプリケーションサーバーでシステムが稼動するので、機能を絞った廉価なシンクライアントでの稼動もできます。

Web連携
  • どのサービスが一番適している?
  • 課題がまだまとまっていない。
  • こういう事例はある?
  • 見積もりだけでもいい?
0120-86-6181 平日9:00~18:00(祝日除く)